『ルール ロマンティック』CIRO

通常価格 ¥27,500

税込

石けんのような、まといやすいフローラルムスク調の香りです。

どんな香り?

トップではジューシーなピンクグレープフルーツが弾け、ウォーターメロン(スイカ)のフルーティなアクセントが混じります。透明感のある、それでいて石けんやシャンプーなどのような清潔感あるフローラルムスクが中心となります。

香りのメインはみずみずしいブルガリアンダマスクローズやスズラン。生花の様な青みも含んだ爽やかな香り立ちです。非常に好感度が高い香りで、万人受けする優等生タイプですね。これを苦手と思う方はなかなかいないのではないでしょうか。

時間がたつとブルボンバニラの甘さが煮詰めたカラメルの様な味わいを持って現れ始めます。この辺りは肌に近いところで優しくほのかな残り香となります。

全体的に好感を覚える非常にまといやすい香りの構成であり、デートにも職場にもつけて行きやすい、万能型の香りですね。

トップノート

ブルガリアンダマスクローズ、オーキッド、ピンクグレープフルーツ、ウォーターメロン

ミドルノート

スズラン、ベチパー、アイリス、シクラメン

ベースノート

ブルボンバニラ、ホワイトムスク

香りのカテゴリ

パウダリー香水マリン/アクア香水ローズ香水

香水名

ルール ロマンティック(L’Heure Romantique)-ロマンティックな時間-

ブランド名

CIRO(シロ)

調香師

調香を担当したのはアレクサンダー ストレック(Alexander Streeck)。

他のおすすめ香水

同じCIROのフローラルでも少し甘さがある『フラワリーズ』もお勧めです。

このページの香水はお気に召さない場合、返金可能 & 送料無料です。詳細は こちら