お香『8-17 松風』

通常価格 ¥2,970

税込

サノマ(çanoma)からお香が登場しました。名前は『8-17 松風』。香りは完全な新作です。

 

広島県の厳島(通称:宮島)をインスピレーションの舞台とした香りで、島に咲く椿をイメージしたフローラルノートに加え、島に吹く潮風をマリンノートで、島の鹿をレザーノートで、そして周囲の木々をシダーウッドなどのウッディノートでそれぞれ表現したとのこと。

椿をイメージしたアコードには金木犀も使われているそうですが、僅かに甘さの感じられるフローラルとして組み立てられています。

相変わらず世界観の作り方や、実際の香りのバランスがとても綺麗に完成されています。

 

主な香りの要素は海藻、椿、金木犀、シダーウッド、オークモス。

制作は100年以上の歴史を誇る老舗の「薫寿堂」。

燃焼時間はおよそ25分です。

・直径2mm ⻑さ135mm 着色なしグレー
・燃焼時間約25分
・微煙タイプ

※本品はお香のみの製品のため、香立ては付属しておりませんことをご了承下さい。