【在庫限り】『ウード ライム』モンタル

通常価格 ¥13,200

税込

ジューシーなライムを思わせるローズ調の香り。良い香りなのですが廃盤が決まってしまい、在庫がなくなった時点で販売終了となります。

どんな香り?

トップノートは”ライム”なフローラル

名前の通りライムがふんだんに香るトップ。とても青々しく、ベルガモットのようなほのかな苦味を感じるシトラスノートから始まります。爽やかでリッチな心地よいオープニングです

ですが実は、ライムが使われている…と思いきや、どういうわけか公式からの香りの説明には「ライム」は書かれていません(笑)。この香りはローズがキーとなっておりますので、ローズでライムを再現したのかも知れません。

余談ですが、たまにそういうブランドありますよね。ルラボ(Le Labo)とかは作品名と実際の処方をあえてずらす遊び方をします。そういったクリエイションなのかも。

またトップではサフランのアクセントも良いですね。ローズを邪魔しない程度のスパイスが隠し味として効いています。

ミドルはローズ調の香りへと変化

ミドルノートになると、ますますローズの香りが鮮やかに色づいてきます。今作はインド産ローズが使用されています。精油感があり、天然香料独特の味わいが確かに感じられます。他の地域と比べてややグリーンでフルーティです。この辺りが作品名の「ライム」を感じさせるんですよね。

ラストは柔らかいフローラルへ

ラストノートへ進むにつれ、アイリスやサンダルウッドなど、ローズ以外の要素がすこしずつゆっくりと現れてきます。ローズ一辺倒に思えた香りも緩やかに色々な顔を見せ始め、ラストへ向かうのです。

またこの『ウード ライム』はパチョリを配したモダンなシプレノートでもあります。最近でこそディプティックの『オー キャピタル』(2019)やトムフォードの『ローズプリック』(2020)などこの手の香りは増えています。ですがこの『ウードライム』は2005年と結構早いんですね。廃盤が残念な限りです。

ベースはパキスタンの山で採れる貴重なウードを使用。サンダルウッドと交じり合うウッディ調です。

フローラルウッディ調の香りをお探しの方にお勧めです。

こちら残念ながら現在庫がなくなり次第、販売終了です。気になる方はお早めに。

ブランド名

モンタル(Montale)

香水名

『ウードライム(Aoud Lime)』

香りの系統

フローラル香水ローズ香水)、ウッディ香水

このページの香水はお気に召さない場合、返金可能 & 送料無料です。詳細はこちら
当香水は日本で唯一のモンタル正規代理店「T Company」より仕入れております。現在正規代理店を通さない偽物、並行輸入品が数多く出回っております。ご注意ください。