【サノマ】取扱い開始しました。



『2−23 胡蝶』サノマ

通常価格 ¥8,800

税込

「日本版ウード」をテーマとしたスパイシーなウッディ調の香りです。

どんな香り?

ポルトガルの「シントラの森」から着想を得て、「日本版ウード(ウード=香木の一種)」をテーマとして制作された、スパイシーウッディ調の香り。

ウードという香木をメインの材料とした香水は非常に多いのですが、ウードを使わずにレザーなどで表現しているところが面白く、また日本人にとっても馴染みやすくなっています。

そこに中華料理でお馴染みの四川山椒(花椒)を中心としたスパイスがまぶされます。トップではこのスパイスがはっきりと出ますね。

スパイスが落ち着くと、今度はこの香りのもう1つの主役であるローズが次第に現れるのです。これがまた綺麗なローズで、全体の雰囲気を華々しく仕立ててくれています。ゼラニウムに似た、少しだけ甘さを感じるローズです(クリエイターの渡辺さんは甘さを抑えたローズを使用していると仰っていました)。

ウード×ローズの組み合わせは香水の黄金律の1種ですし、やはりとても調和の取れた美しい組み合わせですね。男女兼用で使えるローズの香り、と捉えても良いかと思います。

 『1−24 鈴虫』と雰囲気が似ていますが、『1−24』はより芳醇で風味豊かなスパイスが目立つ、スパイス好きに勧めたい香りです。この『2−23 胡蝶』は同じくウッディスパイシーですが、ローズがある分華があり、よりユニセックスな香りとなっています。

よりお好みな方を選んでみてください。

ブランド名

サノマ(çanoma)

香水名

『1‒24 鈴虫

香りの系統

ウッディ香水スパイシー系香水ローズ香水

このページの香水はお気に召さない場合、返金可能 & 送料無料です。詳細はこちら