『プタハ(Ptah)』CIRO(シロ)

通常価格 ¥27,500

税込

 

『プタハ(Ptah)』はレザーを中心としたオリエンタル調の香りです。

香水名  ブランド名
プタハ(Ptah)-古代エジプトの神- CIRO(シロ)
 

この作品『プタハ』は古代エジプトの言葉の神「プタハ」をテーマとしており、神聖な雰囲気を醸すインセンス(お香)に、古くから儀式や祈りの際にエジプトなどで薫香として重宝されて来たエレミと言う樹脂を使用しています。

エレミなどの樹脂と言えば、中東のモスクだったり街中だったり、欧州などの教会辺りを観光で周った事がある人は、そこで良く焚かれている香りである事を思い出すかも知れません。私も何度か訪れたモスクなどの香りを思い出しました。

この香水『プタハ』ではトップこそベルガモットや清涼感あるセージがほんの少し出ますが、以降はレザーの香りを中心にジンジャーやゼラニウムなどが全体を甘くやわらげ、そこにコクのあるトンカビーンやバニラの甘さが次第に顔を出してきます。

レザーもそこまで強くはなく全体的に調和の取れた男女兼用の香りです。

あと、ラストはベチバーがかなりしっかり香り、甘さも少しずつ引いていく事もあって、精油っぽさがありますね。さっぱりとした引き際です。

トップノート

カラブリアンベルガモット、セージ、ジンジャー、エレミ

ミドルノート

インセンス、ゼラニウム、オリス

ベースノート

ベチバー、トンカ、ブルボンバニラ、レザー

調香師はシムライズ(Symrise)所属のアレクサンドラ カルラン(Alexandra Carlin)。

100ml 27,500円(税込)。