『ミスチャーミング(Miss Charming)』ジュリエット ハズ ア ガン(Juliette Has A Gun)

通常価格 ¥15,000

税込

シェイクスピアの世界のロマンティックな香り

『ミスチャーミング(Miss Charming)』ジュリエットハズアガン(Juliette Has A Gun)

50ml

香りのカテゴリ

フルーティフローラル

香りの印象

モロッコ産ローズと砂糖漬けしたように甘いイチゴとライチ、ラズベリーの瑞々しい香り。

香りの変化

トップはグリーンさもあるローズとライチ、徐々にフルーツジャムやキャンディのような甘みが顔を出す。華やかで愛らしい香りが欲しい人向け。

使用香料

(公式より)

トップノート

  • モロッコ産ローズ

ハートノート

  • ワイルドストロベリー

ベースノート

  • ムスク

香りのストーリー

シェイクスピアの作品にインスピレーションを得て調香された香り。

バラにはトゲがあるように、「ミス・チャーミング」も独創的なものが秘められている。ただのローズ香水ではないから、気を付けて!

ボトルデザインは、シルヴィ・ド・フランス

発売年

2006年

調香師

Francis KURKDJIAN(フランシス・クルジャン)

「ジュリエット・ハズ・ア・ガン」について

ニナ・リッチの孫であるロマノ・リッチ(Romano Ricci)が創設したメゾンフレグランスブランド。子供の頃からファッションや香水作りを祖父のロバートリッチより学ぶ。調香師はフランシス・クルジャン。

「Les Parfums 2011」(Fifi賞)の授賞式で、「スペシャルボードアワード2011」を受賞。

 

 当サイトの商品は返品可能&送料無料です。詳しくはこちらをご覧ください